葉酸を巡って夫婦ケンカも!


妊活中って、夫婦で喧嘩することもよくあるって言いますね。
片方が妊活に積極的でも、片方が消極的だと、なかなかうまくいかないとか。

 

私の友達が子供が好きで、そろそろ妊活したいと思い、amazonで葉酸サプリのベルタを購入したそうですが、
旦那さんはそういう明らかな妊活アイテムを購入することを良しと思っていないようで、「やる気が失せるから止めて」とケンカの火種になってしまったとか。

 

友達は夫婦で葉酸サプリのベルタを飲もうと思ってamazonでせっかく注文しただけに、旦那さんのそういう態度にすごく腹が立ってしまったそうです。

 

それから、1週間くらい、口を利かない日が続いたそうですが、結局友達がこのままでは嫌だと思い、ちょっと話しかけてみたら、旦那さんも言い過ぎたと思ったようで、徐々に仲直りできたそうです。

 

結局今は、夫婦で葉酸サプリメントを飲んでいるようですが、やはりこれから本格的な不妊治療を病院でするかどうかの話になると、またまたケンカになってしまうとか。

 

こういうちょっとしたケンカっていうのが、いつも起こるけど、そのたびに乗り越えていくことで、やっぱり一つの家族になっているのだと、
実感している部分もあるので、ケンカも無駄になっていないと言っていました。

 

 

妊娠中の虫歯予防とララリパブリック


妊娠中の虫歯予防というのはとても重要なことです。
妊娠中に自宅であっても虫歯予防法というのはどのようなものが考えられるのでしょうか。

 

基本的には口内環境を清潔に維持することによって、一般的な予防法とあまり変わりありません。
生まれてくる赤ちゃんのためにも、お口の健康には気をつけるようにしましょう。

 

毎日丁寧に歯磨きをするとうのは当たり前といえば当たり前なのですが、妊娠初期のつわりがある時には辛いかもしれません。

 

そのような時には、歯磨き粉による刺激を避けて、ブラッシングだけを行うだけでも問題ありません。

 

歯ブラシが奥に入ると気持ち悪くなってしまうので、手前にかき出すようにブラッシングしてみてくださいい。
また、ガムを噛んで唾液の分泌量を促進することで虫歯を予防することも可能です。

 

デンタルフロスも忘れてはなりません。
歯ブラシだけでは落とすことができない汚れに関してもデンタルフロスを使用するという方法もあります。

 

ララリパブリックの葉酸を摂取すると同時に、虫歯の予防方法についてもチェックしておいてください。
虫歯を予防することでよって妊娠中に歯医者に通ったり面倒なことを回避することができるはずですよ。
妊娠中の通院というのは辛いので、しっかりと予防しておいてください。

 

 

はぐくみ葉酸と頻尿


妊娠すると頻尿になりやすいって聞いたことはありませんか?
個人差はありますが妊娠することによって頻尿になりやすいといわれています。

 

一般的に頻尿と呼ばれるものは妊娠初期、後期において頻繁に見られるものです。
出産を終えることで自然と治まりますので過度に心配をする必要はありません。

 

では、どうして妊娠すると頻尿になってしまうのでしょうか。
妊娠初期、妊娠後期に分類してそれぞれの原因について考えてみましょう。

 

妊娠初期の頻尿の原因というのは、大きく分けると3つの種類があります。
妊娠初期の場合には1つ目の原因というのは腎機能が向上することによる尿量の増加です。

 

また黄体ホルモンの分泌量が多くなることで膀胱や子宮の筋肉が緩んでしまいます。
では妊娠後期の頻尿の原因ですが、赤ちゃんが成長して大きくなったことが大きな原因となっています。

 

また、出産に備えて少しずつ骨盤底筋群が緩んでくるというのも原因の一つとなっています。
頻尿になることで、咳、くしゃみなどちょっとしたことで尿漏れをしてしまうことがあるのです。

 

つまり出産をすれば、頻尿の症状は少しずつ緩和されていきます。
はぐくみ葉酸を摂取して頻尿になったのではないか、と心配になるかもしれませんが、そのようなことはありません。