葉酸の一種であるエビオス錠について


エビオス錠は、天然のビール酵母です。
ビール酵母はパン発酵の時に使われるイースト菌の仲間で
ビール作りの途中で麦汁を発酵させるのに使われます。

 

この酵母の中にはアミノ酸やビタミンなど40種類の栄養素が含まれ
人の体内で消化機能を助け、乳酸菌などの善玉菌を増やす働きがあります。
この酵母に含まれるビタミンの中には葉酸があり、1日摂取量30錠のなかには92?(1mg=1000?)含まれています。

 

妊娠初期(12週まで)に赤ちゃんが葉酸不足になると神経管閉障害のリスクが高まることから
この時期の妊婦さんは1日0.4mgから0.48mgの葉酸の摂取がすすめられています。

 

この栄養素は水溶性なので、腎臓から過剰な量は排泄される可能性もありますし
市販の1日0.4mgのこの栄養素とエビオス錠を妊娠12週まで、併用しても問題はないのです。

 

妊娠後期に1日1mg以上のこの栄養素を摂ると喘息のリスクが高まるとの論文がありますが
サプリメント0.4mg+エビオス錠0.092mg+食品中の葉酸となりますから、妊娠初期にこの栄養素と併用しても問題はありません。

 

妊娠初期つわりなどで体調がすぐれない場合、他の微量栄養素もふくむ子の医薬部外品を利用するのも良い方法の一つです。

 

 

葉酸サプリメントのサイトから購入を検討する


葉酸を摂取するための補助的手段として、サプリメントが注目されています。妊娠中のつわりがある状態であっても、意識的に摂取できるように、剤形を工夫しているものも存在します。

 

市販されているものだけでは、選択肢が少ないということもあるので、化膿であれば自宅から一歩も動かずに購入できる通販を活用するのも上手なやりくりとなります。価格を抑えて効果を大いに期待できる通販では、
さまざまな葉酸サプリメントを発見できるはずです。

 

その中から使い勝手の良いものを選択することによって、妊娠中の葉酸不足を補うことができるのです。

 

中にはつぶして服用しても良いものがあったり、剤形を小さくして服用しやすい状態にしたものなど、それぞれに特徴があります。

 

葉酸サプリメントのトライアルを実施しているところもあり、試しに服用して不都合がないかを確認しながら、本格的に導入することができるようになっているのも魅力です。

 

利用価値の高さが大きなメリットとなる葉酸のサプリメントは、価格や使い勝手を比較しながら、これからの生活に導入しやすいものを手に入れるのがお勧めです。

 

葉酸サプリメントの比較サイトも存在するので、今後の参考にしてみるのも良いかもしれません。

 

 

葉酸サプリメントを飲む期間

 

葉酸サプリメントを活用されている方というのは、どのくらいの期間葉酸サプリメントを飲めば良いのか気になっている方も多いでしょう。

 

赤ちゃんの成長のためにと葉酸サプリメントを飲んでいる方の場合には、基本的には授乳期間が終了すると同時に飲むのを止めても問題ありません。

 

ただし、食事が偏っている方や野菜不足が目立つような方の場合には、葉酸サプリメントを継続して飲むようにすると良いでしょう。

 

葉酸サプリメントを摂取する場合には1粒が100μg程度は含まれている葉酸サプリメント、もしくは葉酸が含まれているマルチビタミンなどを摂取するようにすると葉酸不足の解消に役立ちます。

 

このように葉酸というのはサプリメントによって簡単に摂取することができるのですが、だからといって食生活が偏っていても問題はない、というものではありません。

 

食生活が偏っているのであれば、それを改善することができるようにしっかりと生活習慣を見直すようにしましょう。

 

というのも、サプリメントというのはあくまでもバランスのとれた食生活をおくっていることを前提として栄養補助食品として飲むものです。
そのため葉酸サプリメントを飲むのであれば、より食生活を意識した上で摂取するようにすると良いですよ。

 

 

 

葉酸サプリメントは安心して飲めるの?

 

健康の補助として自分に足りていない栄養素を手軽に補えるサプリメントはみんな安心して飲んでいると思います。

 

でも、本当に安心安全だと思いますか?特に葉酸サプリメントは普通の人よりも妊婦さんが飲むことの方が多いため、安心安全には注意しなければいけません。

 

サプリメントには天然抽出された商品と化学合成で作られた商品があります。
化学合成という名前を聞くと体に悪影響を与えるイメージがあるかもしれませんが、
適切な量を摂取するくらいなら体にとって有害ではありません。

 

もちろん全くの無害というはけではないかもしれませんが、「摂取したらいけない!」というほどでもありません。

 

しかし、ある研究によると妊娠中に化学合成された葉酸を過剰に摂取することで生まれてきた子供が喘息を発症するリスクが高まることがわかりました。

 

どこでも手軽に飲むことができる葉酸サプリメントは、お腹の中の子供のことを心配して必要以上に葉酸を摂取してしまう傾向にあります。
これは逆効果です。

 

化学合成の葉酸サプリでも摂取方法を守っていれば安心して飲むことができます。

 

それでも心配だという人は無添加、防腐剤無しで天然成分のサプリメントも販売されていますので安心して飲めるサプリメントを探してみましょう。