葉酸サプリの効果的な飲み方とは?

 

葉酸サプリの効果的な飲み方について、知らない人はかなり多いと思います。

 

というのも、「妊娠初期に葉酸サプリが必要」というのは、何度も聞いたけど、
「妊娠発覚後に葉酸サプリを飲んでも神経管障害の予防には手遅れ」とは聞いたことがなかったからです!

 

今はネットで葉酸サプリの効果的な飲み方について詳しく書いてあるサイトが増えたけど、昔はこんなに情報がなかったので、
「妊娠したら葉酸サプリメントを買えばいいや」くらいにしか思っていない人も多かったと思います。

 

でも、神経管の形成が妊娠5週目くらいまでに終了してしまうということがわかり、
それ以降にいくら葉酸サプリメントを補給しても、本当に必要な時に葉酸が補給されず、意味がなくなってしまいます。

 

葉酸サプリの効果的な飲み方って、妊娠する前に、もっと早くから摂取を勧めるようにしないと、やっぱりわからない人が多いと思います。

 

こうやって、せっかく有効性が医学的にも実証されているのに、周知があまりされていないことによって、
ちゃんとした葉酸サプリの効果的な飲み方や時期が広まらないのは、やっぱり問題があると思います。

 

妊婦さんにとっても、どうせ飲むなら、正しい方法を知っておきたいですよね。

 

 

食事から十分な葉酸は摂取できない!

婚活しているのになかなか結婚できない人っていますが、そういう人って、やっぱり結婚できない理由があったりします。
私の友達で、婚活をしているのに、結婚できない子の場合、
「全然料理をしない」というのが一つの問題だと周りの友達から言われています。

 

やはり外食で好きな物ばかりを食べている生活って、
女性も楽で良いと思いますが、それって体のためにはあんまり良くないと言う部分もあります。

 

これまで彼氏は途切れないほど、モテモテもの子だったけど、やっぱり結婚の話が出るたびに、
友達が料理や家事をしないことを理由にみんな別れてしまいました。

 

友達は「料理が出来なくても良いって言ってくれる人と結婚するからいい」なんて言っていたけど、
やっぱり30過ぎてしまうと、家事をしない女性を歓迎してくれる男性は意外に少ないようです。

 

やっぱり高年収の男性でも、自宅で帰宅した時に、ご飯を作って待っていてくれるような女性を希望している人の方が多いとか。
やはり男性も仕事で稼ぐためには、体が資本ですから、健康には気を遣う人が多いみたいですね。

 

最近は栄養バランスを崩して、葉酸欠乏症により貧血症状を起こす人なんかもいますし。
独身だったらそれでも仕方ないのかなって思いますが。

 

既婚なのに葉酸欠乏で貧血症状が出たら、「奥さんは何してるの?」って言われちゃいますよね。

 

葉酸の摂取量目安は?

葉酸というのは、健康的な身体を維持する、という上で非常に重要なものです。

 

その葉酸は、1日あたりに推奨される摂取量があります。

 

人間にはどのくらいの葉酸が必要なのでしょうか。

 

健康体であり、妊娠もしていない方の葉酸の摂取量目安は、200μg以上になります。

 

ただし、この葉酸というのは1000μg以上を張り切って摂取しても溜め込むことができません。

 

結局は体外へ排出されてしまいますので、意味はありません。

 

むしろ、1000μg以上もの葉酸を一度に補給してしまうと副作用の原因となることもありますので注意しなければなりません。

 

では、妊婦さんはどのくらいの葉酸を摂取すれば良いのでしょうか。

 

妊婦さんは葉酸を積極的に摂取するように言われますので、摂取量目安というのが気になるものです。

 

妊婦さんは胎児が正常に成長できるようにするため、そして貧血予防のためにも400μg以上は摂取すべきだと言われています。

 

妊娠していない時の2倍を摂取するのが理想的なのです。

 

さらに、授乳期においては母乳をたっぷりと生成するためにも乳児の発育を良くするために300μg以上摂取する、というようにしてください。

 

このように葉酸の摂取量には大体の目安がありますので、是非参考にしてみてください。