リーズナブルな葉酸サプリ

胃痛に悩んでいる人におススメなサプリメントの飲み方があります。

 

よく海外のサプリメントって、価格が安くて、すごくコスパが良いんですが、海外用だから1粒が日本での製造品に比べて、かなり大きく飲みにくいこともしばしば。

 

でも、あれだけコスパが良くてお得感があるから、やっぱり諦めたくなくて、私が試行錯誤をした結果、今はピルクラッシャーやとんかちなどで叩いて飲む方法に落ち着きました。

 

どんなに大きなサプリメントでも、やっぱり砕いてしまえば、飲みやすくなります。

 

特に妊娠中は、神経管障害の予防のために、産院でも葉酸サプリってすごく勧められるじゃないですか?

 

でも、妊娠中といえば、やっぱりつわりがひどくて、大きな粒の葉酸サプリなんかだと、喉に詰まる感じで、なかなか飲み込めません。

 

だからこそ、葉酸サプリを選ぶときに、妊婦さんは粒の大きさを重視して選ぶ人も多いので、粒の大きさで気に入っていた葉酸サプリを諦めることもあります。

 

どうしても粒の小ささを重視するのであれば、ピジョンのような葉酸サプリがおススメです。

 

ピジョンの葉酸サプリは、粒が小さくて飲みやすい事で有名なので、万人受けしやすいです。

 

価格も千円くらいなので、買っておいて損はありません。

 

 

葉酸サプリを妊娠前から飲む理由

 

妊娠したら葉酸を積極的に摂りましょう、ということは広く知られるようになりました。

 

葉酸が不足することで、赤ちゃんが先天性の障害や奇形になる危険性があると言われており、しっかりと葉酸を摂取することが望ましいとされています。

 

しかし最近では妊娠してから葉酸を摂取するのでは遅い、という見解もあります。

 

その理由は、葉酸が必要なのは妊娠の初期よりももっと初期の段階だからです。

 

 

受精卵が着床し、細胞分裂が盛んに行われる妊娠3ヶ月頃までがもっとも葉酸を必要とする時期だと言われています。

 

妊娠3ヶ月というと、医療機関を受診したときにはすでに過ぎていた、ということも珍しくありません。

 

そのため妊娠前から葉酸を摂取することが勧められています。

 

葉酸は葉物野菜や海藻類に豊富に含まれていますが、1日に必要な量を食事から摂取することはとてもむずかしいことです。

 

葉酸サプリなら決められた量を飲むだけで、1日に必要な量を摂取することができるのでとても手軽です。

 

葉酸サプリには女性に嬉しい美容成分が配合されているものも多く、赤ちゃんを迎える準備と言うだけでなく、健康や美容のサポートにもなりますので、気軽に飲むことができるのでおすすめです。